学士課程プログラム 日本語日本文化コミュニケータ養成プログラム JLCC Japanese Language and Culture Communications Traning Program

jlcc

HOMEJLCCNews & Topics(一覧)H24年度JLCC集中講義「文化コミュニケータ応用論II」

News & Topics

H24年度JLCC集中講義「文化コミュニケータ応用論II」

2月8、9、10日の3日間、JLCC集中講義「文化コミュニケータ応用論II」が行われました。
今年度の「文化コミュニケータ応用論II」では「模擬国連」という活動を通して、国際コミュニケーションの場における高度なコミュニケーション技能の習得を目指し、交渉と合意形成に必要なコミュニケーションスキルを実践的に学びました。

模擬国連では学生一人一人が各国の大使になり、英語で自分が担当となった国の立場に立って、外交交渉を行いました。3日間英語漬けの毎日でしたがプログラム生にとっては良い経験になったようです。

**Applied Theory of Cultural Communication II**
The aim is to have students acquire advanced communication skills in international communication. Through a Model United Nations, students learn practical communication skills necessary in negotiation and consensus forming.

TEMUN1.jpgTEMUN2.jpg

TEMUN4.jpgTEMUN3.jpg








2013.2.10

Inter Faculty 筑波大学 筑波大学人文社会学研究
page top